ローズヒップオイル 

 

 
適合する肌質  
産地 南アメリカ(チリなど)
特性 老化防止作用、皮膚再生作用、創傷治癒作用、瘢痕形成(皮膚の損傷を修復する)作用、保湿作用、水分保持作用など
オイルの色  
特徴成分 リノール酸、オレイン酸、リノレン酸
注意事項 特にありません
特徴

必須脂肪酸を多く含んでいます。水分保持作用があり皮膚の弾力を回復させてしわを予防するので毎日のスキンケア(特にフェイスケア)に最適です。

その他

他の植物油に10%ぐらいを加えて使います。

姫からひとこと