イランイラン

科名と種類 バンレイシ科 木本
主産地 南洋諸島 マダガスカル
抽出方法と部位 水蒸気蒸留法 花部
主要成分 リナロール ゲラニオール ファルネソール ベンジルアルコール 安息香酸メチル
作用 暖和 高揚 内分泌系(ホルモン分泌)調整
適応 過度の緊張に伴う頻拍、過呼吸 高血圧 不安 自身喪失等のうつ症状 月経前症候群 インポテンツ 美容分野(スキンケア ヘアケア)
香り 甘くフローラルな香り
姫から一言 イランイランはヘロモンをだすオイルといわれています。お色気が足らない方は、試してみてはいかがでしょうか?