◇◆◇ 11月のおしゃべり ◇◆◇

Back

  ◇◆◇ お散歩 2007/11月23日(金)  ◇◆◇

 

 シェリーはどんどん回復にむかっております(^O^) まだ恐怖心があるようで、ためらいながらも、もう自分からソファーにも飛び乗っています。昨日の夜は「ワン!」と小さい声ですが吠えました(^。^) もう今日は何度か吠えています。 だんだんと元気をとりもどし、今日は部屋でボール遊びもしていました。 ご飯はいつもどおり食べるようになりましたが、相変わらす量は少ないです。もうお腹に貼り付けてあっ絆創膏もとりました。糸がまるみえです(^_^;)

 昨日初めて家のまわりを少し歩いてみました。普段は排水口の穴があいてる部分があると、軽くジャンプをするのですが、どうもジャンプは怖いらしく、とっても慎重にビビリながらゆっくりとジャンプしています。

 そして今日は昨日より少し距離をのばしてお散歩に行ってきました〜(^◇^) その時の写真です(*^-^*)

 お天気がよく、空は真っ青で気持ちいい〜\(⌒O⌒)/

久しぶりのお散歩だな〜

見た目はまったく変化ないでしょ〜

でもお腹にはまだ糸がついてます。お口もこれくらいからだと目立たないです

毛が目に入ってうっとうしいので、目の周りだけカットしたら、頭の形がおかしくなってしまった(-_-;)

やっぱり全体をカットしないとダメみたい・・・

 

  ◇◆◇ 退院 2007/11月21日(水)  ◇◆◇

 

 本日シェリーは退院いたしました。朝9時すぎにお迎えにいき、まずは先生の説明をきいたのですが、ヘルニアについては、かた方は問題ないそうなのでうが、もうかた方のほうはもともと筋肉がとっても薄いそうで、もしかしたらこの先また再発する可能性があるということでした(-_-;) う〜〜〜〜〜筋肉が薄いのか・・・ 願わくば再発はしないでほしいな・・・

 支払いを済ませて、やっとシェリーとご対面!見た目は痛々しそうな感じではなかったです。笑われてしまうので、ぐっと我慢していたのですが、車にもどったとたん涙がいっぱいあふれ出てきましたヾ(>y<;)ノ でもいいです!車の中だから!

サングラスかければ誰にもわからないし(^_−)−☆ ずっと泣きながら「いいこだったね〜 がんばったね〜」って声をかけながら家に着きました(^_^;)

 さっそくオシッコとうんこさんをして、その後お水を美味しそうに飲んだのでホッ!でもそのあとすぐハウスの中の自分のベッドに行って、丸くなっていました。やっぱり元気はないです(v_v) 食べるかどうかわからないけど、消化のいい生の馬肉とペースト状のおじやを作ってあげてみたら、匂いをかぐだけなので、スプーンで口元にもっていったら少しだけ食べてくれました。やっぱりこんなもんだよねー そうそうパクパク食べて、お散歩なんてことできないよね〜

 見た目は辛そうなこともなく、ちゃんと歩けるのですが、やはり元気はなくボーっとしてるというか、ショボンとした感じですが、問題なさそうなので安心しました(^ ^) まだ吠えることもしないです。いつもは誰かきて家のベルがなると、大興奮で吠えまくるのに、今日は郵便やさんが来ても、尻尾をフリフリ抱っこしてーって感じで姫のところにやってきたけど、吠えることはまったくしませんでした。ソファーも最初いつものようにジャンプして登ろうとしたけど、登れず・・・ 

 口のところは先生がレーザーで焼いてあると言っていたので、デキモノを切除したあと、レーザーで焼く処置をしたようです。ちょっと黒くなっていました。きっとかさぶたのようになって取れたら綺麗になりそうです。お腹と足のつけ根の横3ヶ所は大きなバンソコウが貼られています。かぶれるといけないから明日には取ってくださいと言われました。カラーもなにもしません。傷口舐めても大丈夫なのかな??? そんな感じなので見た目はまったく普段とかわらないです。本犬は楽そうでいいかもしれません;^_^A カラーはかわいそうだもんね〜 でもほんとに傷口大丈夫なのだろうか・・・

 

  ◇◆◇ 無事に終了 2007/11月20日(火)  ◇◆◇

 

 本日無事手術終わりました〜(^ ^) これでひとますホッとしています。

12時過ぎごろ病院に到着。すぐに腕に注射をされて、「これから麻酔かけますから」と言われ、そこからシェリーは連れていかれました (ToT) 姫は待合室で待機。でももうすでに涙がボロボロ。。。 病院の人たちに見られたら恥ずかしいので、必死にこらえて、携帯で色々と連絡業務などをしておりました(^_^;)

 途中で受付のお姉さんがきて「シェリーちゃん、犬歯が一本残ってていたので抜いておきました。2枚歯になってると歯石がついて取れにくくなりますから。これはサービスでやっておきました。」とあっさり言われて、姫は唖然!( ̄□ ̄;)!!

そうなんです。シェリーは3本までは抜けてくれたのですが、1本だけ抜けずに残っていたのです(-。-; 気にはなっていたのですが、口びるも痛いだろうし、お腹も痛いだろうし、いっぺんにたくさんでかわいそうとおもい、今回は歯までやらなくてもいっかーって思っていたのです。でもそんなこと心配するもなにも先生抜いちゃったよ〜〜〜〜汗

 たぶん病院がわからしてみれば、どってことない問題で、良心的な意味で抜いてくれたのでしょうけど、何も聞かないでとっと抜いてしまったことには、ちょっとビックリしてしまいました;^_^A  後から考えればすごく助かったことなのですが、

おい!おい!承認ぐらい得てからにしてぇ〜〜〜〜〜

 そしてそれからしばらくしてまた受付のかたがきて、「終わりました。脈拍も心拍数もすべて異常なく、なんの問題もないですから」とのとこ。一気に緊張から解き放たれた〜〜〜〜〜┐('〜`;)┌  この日は会うことはできなさそうなので、明日のお迎えのことなどを話して帰ることに・・・ 説明によると、明日からもう普通の生活していいそうです。帰ってからすぐご飯食べさせてもOK。お散歩もOK。そんなに元気になってるのか??? いちようどこにいても連絡がつくように、携帯の電話番号を伝えようとしたら「おそらく電話することはないと思いますよ〜」とあっさり言われました。メモはしてくれたけど、もう一度「まあ、こちらから電話をするようなことはないと思いますけどね」って言われちゃいました(−_−;) 

 とにかくすべてにおいてあっさり!姫にとってはハラハラ・ドキドキ、心配で不安で緊張の時間だったのですが・・・ 病院がわにしてみれば、毎日何件もの手術をしていて、シェリーの手術なんてどってことない簡単なものなのでしょう・・・ たしかに手術時間は1時間ぐらいと、余裕をもって言っていたのだと思いますが、1時間もかからず終わり、みごとに早いものでした。(もちろん雑ということではありません。友達いわく腕がいいから術後の経過も良好らしいです) 説明も自信があるからこそ、あれだけ簡単にあっさりとしたことを言えるのでしょう。もしホームドクターのとこで受けたいたら、もっと時間かかっていたかもしれないな〜 しかも3泊もしなきゃならないし(×_×;)

 なにはともあれ、なにごともなく無事に終わってくれてホッとしています。これでもう不安なものはなくなったし、ヒートも気にせず遊びにいけます。たくさんのかたが心配をしてくださり、励ましの言葉をいただいたことに、深く感謝しております。

ほんとうにありがとうございましたm(._.)m   明日の朝お迎えに行ってきま〜す(^O^)

 

  ◇◆◇ いよいよ明日です 2007/11月19日(月)  ◇◆◇

 

 いよいよ明日シェリーの手術です。今日の夜7時半にご飯を食べさせました。あとは絶食です。今、朝はあんまり食べないから、ちょうどいいといえばいいんだけどね・・・ 明日の朝7時からお水も飲めません。抜糸するまでシャンプーはできないので、トリミングの予約もキャンセル。昨日はあわてて夜にシャンプーをしました。でもカットとかはしなくていいのだろうか??? 次のトリミングまで、ボサボサのひどい状態になってしまうな〜 爪も切ったほうがいいのかな?耳毛は???そんなこと考えてるあいだに、もう夜もふけてきてしまった・・・

 明日はお昼すぎごろ連れてって、すぐ麻酔をかけるみたいです。姫は手術が終わるまで病院にいるつもりです。それから一晩入院して、あさっての朝お迎えに行きます。今日は寝れるのだろうか??? アホみたいに涙もろくて、心配症なので、シェリーの顔をみるだけで辛いのです。

 

  ◇◆◇ とうとう・・・決断しました 2007/11月18日(日)  ◇◆◇

 

 風邪はもう大丈夫なのですが、やることがたまっていて、なかなかみなさんのところに遊びにいけません(×_×;) ほんとうに申しわけないです。

 やることのうちのひとつに、シェリーの口のところにできたできものの件がありました。今までずっと抗生剤を飲んで、様子をみていたのですが、残念なことにじょじょに大きく成長してしまいました(;_;)  そして昨日ダーリンと一緒に病院に行き、(近くの腕のいい先生のところ) 先生に診せたところやはりもう切ったほうがいいということになり、とうとう手術をすることになりました(T△T)

 そしてこうなった時にまた姫が悩み続けたことなのですが、麻酔をかけるのなら、ヘルニアと避妊も一緒にやってしまうかどうか?ってことも、先生は「1時間ぐらいで簡単にすむし、やるなら全部このときにやったほうがいい」と言われ、ダーリンの考えも同じでした。アレルギー体質のシェリーだからこそ、この先歳とってから何かあって麻酔をかけるようなことになるよりは、若い体力のあるうちに、一回の麻酔で不安なものはなくしておいたほうがいいだろうと・・・ 姫も散々悩んだ結果、やはりそのほうが長い目でみた時にいいのかもしれないと思い、全てを一揆にやる決断をしました。

 今日正式に手術の予約をいれ、あさっての火曜に手術となりました。怖いです!もうドキドキです(>_<) 先生の腕はものすごくいので、そこら辺は安心しているのですが、やはり一番怖いのが麻酔です。麻酔にたいしてアレルギー反応がでないといいのですが・・・ 姫は自分がアスピリン喘息で麻酔ができないので、なおさらそいったことに恐怖心をいだきます。

 でももうしかたないですよね? もう決めたのだから・・・ 口のできものはかなり大きくなってて、切るしかないのだから・・・ あとはあまり悪いことを考えないように過ごすしかありません。 

 

  ◇◆◇ ご対面〜おデート 2007/11月16日(金)  ◇◆◇

 

 風邪をひいてしまいました(>_<)。更新が止まっておりました・・・汗 

1週間前のことで、もう周りから「遅いよ!古いよ!」って言われてしまいそうですが( ;^^)ヘ..

れにままちゃんとのご対面レポです(*^_^*) 

 

今回の場所は二子玉川。おそらくシャトルバスに乗るであろうと思ったので、カートはやめて、久しぶりにキャリーバッグでの出動でございますε=ε=┏( ・_・)┛

カートとちがい階段も気にせず、どこでもすっと行動できるのは便利なのですが、さすがにイチデジをもってのキャリーはかなりしんどいものがありました(−_−;) 

肩がこりまくり、翌日には背中がパンパンに張ってしまいました(T△T)

まずはBLEUE BLANCHEでランチ

椿さん&マフィーちゃんと、れにままちゃんと、姫&シェリーのメンバーです(^ ^)

店内が暗いため、写真はれにままちゃんとマフィーちゃんのツーショットのみ。

 

れにままちゃんちのやんちゃなお坊ちゃま、レニィーくんはシェリーの親戚さんです(^-^)/

残念ながらレニィーくんはお留守番ですが・・

 

いつもは福島とのやりとりなので、なかなかれにままちゃんと会うことができなかったのですが、今回東京に用事があり、こちらにでてきてくれたので、ようやく念願かなって、初対面をすることができましたV(^0^) 感激!

 

 

ランチを食べた後は、シャトルバスで移動して「高島屋S・Cガーデンアイランド」に

今にも雨が降りそうなお天気だったので、明るいうちに屋上で撮影タイムです(#^.^#)

 

今回シェリーとマフィーちゃんは、ff.pの新作でそろえました〜v(^^)v やっぱりかわいい〜

あれれ・・・ マフィーちゃんお尻むけちゃってるぅ〜

はい!これでOK! バッチリ決まってるね(^_−)−☆

 

記念のスリーショット!娘3人花盛りでございます♪☆\(^0^\) ♪(/^-^)/☆♪

 

今まで姫のイメージだと、れにままちゃんはボーイッシュで、年齢も若いから、もっと幼い顔立ちだと思ったのですが・・・

実物はまったく違って、大人っぽく、色白の透きとおるような綺麗な肌で、まるでお人形さんのような顔立ちのおねえさんでビックリでした\(◎o◎)/!

 

このあとは、ジョーカーをぶらぶらとお買い物タイム。その後、ドッグデプトでスイーツタイム(^◇^)

おいしそうなゼリーのおやつをマフィーちゃんと半分ずつ(@⌒O⌒@)

 

まったりとおしゃべりしていると、あっという間に外は薄暗くなってきました。

なかなか会えないと思うと、おしりもなかなかもちあがりません(^ ^)

1日があれよあれよと終わってしまいます。なごりおしい気持ちをこらえてお別れをしました。

ほんとにやっと会うことができたので、すごくうれしかったです(*^_^*) 

れにままちゃん、お時間作ってくれてありがとう〜♪ 今度は福島に行くね〜\(⌒O⌒)/

 

 

  ◇◆◇ fukufuku.p 2007/11月5日(月)  ◇◆◇

 

 待ちに待ったfukufuku.pの新作です♪

久しぶりの新作にワクワク状態で届くのを待ちましたo(^o^)o

 

 

今回も期待を裏切らない福ママさん!かわいすぎます(@⌒O⌒@)

 

今回オーダーしたのは「水玉リボン」

 

生地がやわやかく、女の子らしいフワフワなイメージ(ё_ё)キャハ

 

  

 

背中についたキュートなリボンがポイント(^_−)−☆

 

またまたシェリーのクローゼットに素敵なお洋服が増えました〜

これからお出かけが楽しみです(*^_^*) 

 

福ママさんありがとう〜\(^o^)/

 

 

  ◇◆◇ やれやれ・・・ 2007/11月3日(土)  ◇◆◇

 

 昨日久しぶりに新しく銀行の口座をつくりに行きました。メインのものではないので、家からすぐの信用金庫に行ってみました。「すみません口座を作りたいのですが?」と窓口のお姉さんにたずねたら、いっきに沢山の質問攻めにあいました。

何の目的でつくるのか、かなりひつこく聞かれました(@_@;)  「いや、特に目的はないです。ただこつこつ貯金をしていくつもりで・・・」と応えると、さらに細かく聞いてくる(-。-; でもこれ以上なんて説明するの??? さらに「ご自宅はどちらでしょうか?」と聞かれビックリ!( ̄□ ̄;)!! 「この近所ですが・・・」「ご住所はどこらへんでしょうか?」と細かく聞かれ、「そんなことまで質問されるんですか〜?」ってお姉さんに苦笑いしながら言いましたが、お姉さんも申し訳なさそうに「はい!すいません」と誤っていました(−_−;) 

 きっと振り込め詐欺などの問題もあり、厳しくなったのかもしれないけど、口座を開くのにここまでこと細かに聞かれるとは思ってもいなかったので驚きました(+_+)昔は何も聞かれずすぐ作ってくれたのにな〜 なんだか疲れた・・・やれやれ・・・