◇◆◇ 6月のおしゃべり ◇◆◇

 

  ◇◆◇ またやってくれました〜  2004/6/29(火) ◇◆◇

 またまたポンはやってくれました〜

姫がパソコンに熱中していたときです。ふとトイレへ行こうとした時、ポンの姿が見えなかったので、「あれ、どこにいるのかな(「・・)?」って思ったのですが、「まあ、トイレから出たら探してみよう!」と思いながら、トイレのドアを開けたその瞬間! いました! ポンが〜! トイレの中に!

しかもシンクの上をベットにして寝ていまいした〜 (゜〇゜;)グェッ

 もうあまりのことに、一人で大爆笑です。いつの間にトイレにはいったのでしょうか?たしかトイレのドアは閉まっていたはず・・・('';)ウーン きっと前に姫が入った時に、すきを狙って入ったのかと思われます。それにしてもまさかトイレにいるとは思わなかったので、ビックリしました。シンクのところは水が出てくるのが、気になっていたようで、よく登ろうとしていましたが、まさかベットにするとは・・・

おそるべし、ポン! (@_@;) 

 

 

  ◇◆◇ 猫友さん宅訪問  2004/6/27(日) ◇◆◇

 土曜日は、猫友のゆうこさんと一緒に、みのりさんの新居へ行ってきました。ゆうこさんは浜松から新幹線で上京。新横浜までお迎えに行って、久しぶりの再会です。そこからまっすぐみのりさんのお宅へ向かったのですが、途中ダーリンが道を間違えてしまったり、渋滞にはまったりで、なかなか到着しませんでした。本当は12時に着く予定でいたのに、1時ごろにやっと着きました。みのりさんもご主人さまもきっとお腹ぺこぺこになっていたかと思います。もうしわけございませんです。m(_ _)m

 みのりさんのお家は、緑に囲まれて、環境もよく、雰囲気のある一軒家で、とても素敵なお宅でした。お庭にはテラスがあり、和のイメージでとてもおしゃれ。あそこでお茶を飲んだりしたら、気持ちよさそう〜(*^-^*)

 お部屋へ入るとさっそくミーミちゃんが、歓迎してごあいさつをしてくれました。次にチョビちゃんも来てくれました。リボンちゃんプリンちゃんは、ず〜と押し入れの中にはいったままでした。ものすごく暑かったのに、大丈夫なのか心配になってしまいます。(×_×;) ミーミちゃんとチョビちゃんはずーといれました〜v(^^)v

       

       ミーミちゃん。おもいっきりゴロニャンしてくれました

         

       みのりさんとチョビちゃん    なんと猫用の座布団がおいてあり、とても気持ちよさそう〜

 

 そしてまず驚いたのが、ずら〜〜〜と飾られている猫グッズの数です。1階の和室の猫部屋には部屋一面猫グッズだらけです。でも、猫部屋に限らず、どこもかしこも猫だらけ。スリッパもタオルも時計もお皿もスプーンも、すべて猫ちゃんです。猫でないものを探すほうが大変かもしれません。

      

 

 ランチはみのりさんの手作り料理をいただきました。パスタにサラダにフルーツに、

食後にはケーキまで、どれもものすごくおいしかったです。

みのりさん、ごちそうさまでした。\(^o^)/

 おいしいごちそうを食べた後は、みんなで話にはながさき、気が付いたらもう6時になっていました。楽しいとほんとに時間がたつのが早いです。ゆうこさんは新幹線で帰らなければならないので、みんなで慌てて帰る準備。

 最後に2階へ案内していただき、こないだお星さまになってしまった、トントちゃんにお線香をあげて、みのりさんがチャトラちゃんを連れてきてくれたので、チャトラちゃんとご挨拶。なでなでしてあげました。別の部屋に隠れていたテリーちゃんも一瞬見ることができました。

 

 ゆうこさんにも、みのりさんにも、久しぶりにお会いすることができて、とてもうれしかったです。

みのりさんからは、猫の素敵なお置物とフォトフレームをいただきました。ゆうこさんからは、アメリカのお土産の猫ちゃん柄靴下をいただきました。ありがとうございました。

そしてほんとうに楽しい1日でした。みのりさん、ご主人さま、色々とありがとうございました。

こんどは近くなりましたので、また遊びに行きます。(^-^)/

 

  ◇◆◇ 母のプーちゃん決定  2004/6/25(木) ◇◆◇

 昨日はが飼うトイプードルを見に、母と一緒に「目白」「高尾」の2ヶ所に行ってきました。

 目白のブリーダーさんのところでは、3匹見せていただいたのですが、あまり好みの子がいませんでした。そして高尾のほうの子に決定しました〜\(⌒O⌒)/

 しばらく抱っこしていたのですが、あのフワフワのぬくもりがたまりませんでした。顔をみつめるとペロペロとしてきて、もうその日のうちに連れて帰りたくなってしまいます。

 来月の中ごろ引取りに行こうかと思っていたのですが、色々考えたすえ、今月の30日に迎えに行くことにしました。一番早く引き取れる日が30日だったからです。ほんとうはダーリンと車で迎えに行くつもりだったのに、急遽30日になってしまったため、姫がひとりで高尾まで迎えに行ってきます。

だいじょうぶなんだうか?と少し不安です。高尾まで遠い〜〜〜〜!

昨日もめちゃくちゃくたびれました。(∋_∈)

 母は、那須で飼う予定なので、でこちらに来た時でなければ、プーちゃんを連れて帰れないということで、姫が迎えに行って、そのまましばらくは我が家で面倒をみることになりました。

 一番かわいい時期に、短い間ですが、姫が面倒を見れるなんて、ものすごくうれしくて、ワクワクしています。まるで自分の子を迎えるような気分です。でもこれから準備が大変です。日曜には最低限必要なものをすべてそろえないといけないし、サークルの消毒やら、なんやらで、大忙しです。

でも、かわいいからOKで〜す。(^_−)−☆

 現在母に「はやく名前を決めてよ」とせかしています。

       

 写真を撮ろうとしたときには、疲れて寝てしまい、なかなかいい写真がとれませんでした。

 

  ◇◆◇ 美容院  2004/6/23(水) ◇◆◇

 今日は美容院へ行ってきました。そしてまたぶつぶつ言いたいことが・・・

どうも美容院へ行くたびに、何かしらあります。そしてそれはいつも若い見習?の子ばかり。

 今日はシャンプーしてもらっているときです。若い男の子がやってくれたのですが、シャンプーしている間、ず〜と話かけてくるのです。本人は「何か会話をしなければ〜」と思って、一生懸命にやっているつもりなのでしょうが、姫にしてみれば「シャンプーの時に話かけないで〜!」って感じなんです。

 皆さんもわかると思いますが、シャンプーしている時って、あお向けになって、しかも頭が少しシンクの中に落ちている状態。この体制で話をするのはとても辛い。その上、顔にはガーゼがかかっているのです。とても話をするという体制ではないのです。それくらいちょっと考えればわかることなのに・・・話は椅子に座っているときにするものだと思うのですが・・・(-_-)ウーム

 それに姫はシャンプーの時は、おもいっきりボーとして、なにも考えず、リラックスしていたいと思っているので、あえて会話はしたくない気分なのです。

まあ、彼は彼なりに一生懸命やっているのだから、姫も今回は愛想よく会話をしましたが・・・

 ちなみに彼は他のお客さんにも、シャンプーの間、話しかけまくっていました〜(-_-;)

いい子なんだけどね〜

 

  ◇◆◇ ドリップポット  2004/6/21(月) ◇◆◇

 今日は台風で、外は雨と風が激しいです。ラッキーなことに本日仕事も用事もないので、家でおとなしくスコーンを焼いて、のんびりと過ごしました。先日届いたドリップ用のポットでアイスコーヒーを入れて、けっこうごきげんな姫です。(単純なんです ;^_^A)

 キッチン用品専用の通販で、母が色々と買おうとしていたところを、便乗して一緒に買ってもらっちゃいました。V(^0^) ずーと欲しかったドリップポットフィスラーのキャセロール鍋です。

 今までごく普通のやかんでコーヒーを入れていたのですが、どうしても勢いがよくお湯が出てきてしまうので、うまく蒸らすことができていませんでした。今日ドリップ用の注ぎ口が細いポットで入れてみると、アイスコーヒーもいつもよりおいしかったです。やはり蒸らしがきちんとできているのでしょうか?

しっかりとコーヒー豆の味と香りがでていました。プチHappyを感じた日でした。(*^_^*) 

 

  ◇◆◇ 暑いです  2004/6/20(日) ◇◆◇

 今日はとても暑いです。湿度が高いとやはり辛い。こないだまでは、梅雨の中休みで、気温が高く晴れの日が続きましたが、湿度が低く、カラッとしていたので、ものすごく過ごしやすかったのに、

今日は台風の影響もあるのでしょうか?ジメジメ、ムシムシです。(>_<)

 こうなってくると、ニャン達も辛そうにしています。特に長毛のポンはのびまくり状態です。

 

      

 

  ◇◆◇ ダラダラしてます  2004/6/18(金) ◇◆◇

 最近、どうも怠け病なのか?HPの更新ができません。なんとなく慌しいということもあるのですが、どうもPCの前に座っても、頭が働かないのです。日記も書こうと思いつつ、PCの前に座ったまま、ず〜と「ハァ〜 何を書こうかな〜?」なんて考えているだけで、気がつくとどんどん時間がたっていて、結局やめてしまうのです。

 ほんとうは、新しいページとか、作りたいと思っている企画は、頭の中にいくつかあるのですが、どうも作ることができません。

 そういえば、ベランダのお花の植え替えもしないとな〜 

 

  ◇◆◇ 羨ましいな〜  2004/6/16(水) ◇◆◇

 今日は仕事上のお付き合いがある、鎌倉にお住まいのSさんから、夫婦で招待されていたので、ダーリンと一緒にSさんのお宅へ行ってきました。Sさんは某大企業の役職についていたかたで、現在は定年退職して、ご自分で事業を起こしていらっしゃる、とてもお金持ちのおじさまです。

 ダーリンはSさんに大変気に入られていて、頻繁にご自宅に伺ったりしていたのですが、姫は今回はじめておじゃまさせていただきました。広いお庭にりっぱな一軒家、事務所として大船にマンションをお持ちで、そのうえなんと、品川駅の超高級高層マンションの2室を購入したとお聞きして、ビックリ!!!そのうちのひとつなんて億単位だとか・・・ しかもそれをキャッシュで購入!

 あ〜〜〜〜ため息が出てしまいます。35年ローンにヒイヒイ言っている姫達とは大違い。まったく羨ましいかぎりです。私達夫婦が同じぐらいの年令になったときに、Sさんまでとはいいませんが、はたして余裕のある暮らしができるのでしょうか?この不景気で、収入がプラスになるみこみはないし、厚生年金はたくさん払わされて、ほとんどもらえないという、この先まっ暗なもばかりです。トホホですよね〜(v_v)

 でも、たまにこういうお金持ちの方の生活を見て、お話を聞いたりすると、刺激があっていいものjかもしれません。おいしいお寿司もご馳走になりました。でもちと疲れた〜;^_^A

 

  ◇◆◇ 病院変更  2004/6/13(日) ◇◆◇

  今日はナナを別の病院へ連れていきました。家の近くの病院です。

今まで通っていた病院は、けっこう遠いところで、交通の便も不便なところなので、車でしか行けないうえに、とても混んでいる病院で、毎回1時間は待たされていたのです。いつも朝早くに出て、診察時間になる30分前には行って待っていました。それだけ人気がある病院なのかもしれませんが・・・?

人間で言うと町医者と大学病院の間ぐらいってところでしょうか? 設備もわりと整っていて、手術などの腕は自信があるような感じでした。院長先生も性格などはとてもよく、ある意味いい先生ではありましたが、たまに不安な部分もあったり、なんといっても遠いということが、マイナスでもありました。

ナナにとっても遠いところまで通って、しかも長いあいだ待たされることは、かなりのストレスになると思います。

 それでも今まではを入れていたので、なんとか通っていたのですが、今回管をとってしまったし、もう管を入れることもないということで、近くの病院へ変えようということになったのです。

 新しい病院は、前のところより小さい病院ですが、院長先生もじっくり話を聞いてくれて、説明も丁寧にしてくれました。まだまだ「信頼できるのか?」とかまでわからないのですが、方向性としては今までの治療と変わりないし、なんといっても家から近いのがとても楽です。

 別の病院へ行ってみると、また違った点があったりして、考えさせられることや、小さな発見がありました。やはり色々見てみることも必要なんだなと感じました。前の病院も今度の病院もそれぞれいい点と悪い点があります。まあ、100%完璧な獣医を探すのは非常に難しいことですし・・・

しばらくは今日行った病院へ通ってみて、様子を見てみようと思っています。

 ちなみに今日のナナの検査結果は、前回と変わりはなく、ある程度安定しています。肝臓に関しては、肝硬変にまでいってないし、黄疸もでていないので、一安心といったところでしょうか。しかし相変わらず白血球の数値が異常に高いです。

 ひきつづきアイオニックシルバーの力で頑張っていく予定です。

 

  ◇◆◇ 仔猫ちゃん  2004/6/6(日) ◇◆◇

  今日は朝から大雨です。とうとう梅雨入りしてしまいました。洗濯物は乾かないし、ジメジメしてうっとうしい日が続きます。(×_×;)

 でも、とても明るい報告がありました。\(⌒O⌒)/ 姫のHPで「里親さん募集」していた、かわいい仔猫ちゃん達が、ふたりとも無事素敵な里親さんが決まったそうです。まだ小さいし、かわいいからすぐ決まるとは思っていましたが、とてもうれしいです。きっと幸せになりますね。(^_−)−☆

 

  ◇◆◇ とうとう・・・  2004/6/5(土) ◇◆◇

  今日、仕事から帰ったら、なんとナナの首からがぶらぶらとぶら下がっているではありませんか〜 とうとう足で掻いて、管を引っこ抜いてしまったようです。「ガ〜ン!」って感じです。こないだの手術はいったい・・・(T_T) 

 もうこれで家での点滴はできなくなりました。毎回日記には書いていますが、一度使用した血管は、ボロボロになってしまい、二度と元にもどりません。ナナの場合は、右も左も使用したので、今回が最後だったのです。前回管が詰まったときに、散々悩んで、それでも今後ナナになにかあったとき、家で点滴をしてあげられないのはこまると思って、再度管を通す手術を決断したのに。こんなにも早くに抜いてしまうとは・・・ ほんとうに困ったものです。(v_v) 

 これから夏になるので、食欲も落ちてくるのではないかと思うと、ものすごく不安になります。

もうこうなったら後は自力で頑張ってもらうしかありません。 食事やアイオニックシルバーなど、できるかぎりのことをして、今の状態を維持していかなければと思いますが、やっぱり姫の心の中は不安でいっぱいです。

 

  ◇◆◇ スコーンを作ったら・・・  2004/6/4(金) ◇◆◇

  スコーン作りにはまっている姫ですが、先日、ポンのためにニャンでも食べれるスコーンを作りました。ところが、ポンは食べてくれないのです。絶対に食べると思っていたのに・・・(>_<)

そして驚いたことに、なんとナナがスコーンを食べたのです。\(◎o◎)/!

 ポンとナナはみごとに食べものの好みが違います。ポンは人間の食べるものが好きなので、隙を狙ってはつまみ食いをするくらいです。焼き魚、ごはん、ケーキ、パンなどなど。

パンとかが好きなので、絶対にスコーンは食べると思っていました。なのにどうして食べてくれないのか???

 ナナは逆で、人間の食べるものには、ほとんど興味をしめしません。なのでつまみ食いもしません。

パンもテープルの上に置いておいても平気です。だからスコーンを食べるなんて思ってもいませんでした。

 最初に作ったときに、ポンが食べなかったので、試しにナナにあげてみたら、なんと食べたではありませんか〜 これには驚きました。でも、まあ気まぐれかなにかだと思い、次に作ったときも、まずはポンにあげてみました。やはりポンはまったく食べてくれず、「もしかして」と思い、またナナにあげてみました。すると食べるではありませんか〜

 食べると思っていたポンがまったく食べずに、食べないと思っていたナナが食べるとは・・・

いったいどうなっているのか???(-_-)ウーム 

しかもこんなことまで、正反対になるなんて・・・

 

  ◇◆◇ 玄関マットからプーちゃんまで  2004/6/2(水) ◇◆◇

  今日は天気もよかったので、ひとりでぶらぶら横浜まで出かけてきました。目的は母への引越し祝いを買うためです。母に何がいいか聞いたら、「玄関マットをまだ買ってないから、玄関マットがいい」とのこと。希望は110cm以上の大きいサイズで、明るい柄。若い夫婦ではないので、それなりに高級感があるものでないといけないし、でも、明るい柄ってどちらかというと、安っぽくなってしまう。好みの問題もあるし・・・ まして姫はまだ一度も家を見ていないから、雰囲気もあまりピンときません。高島屋へ行ったり、そごうへいったり、ひとりであちこち動きまわりました。疲れた〜

 こういうものって、選ぶのむずかしいです。途中で母に電話して、あーだこーだと話をして、ようやくどれを買うか決まりました。

 まだこれから母のプーちゃん探しもしなければならないし、最近母のものばかり探しております。

そういえば、白のプードルってなかなか見つけるのが大変なんですね。今はどこのブリーダーさんも、アプリレッドばかりなんです。昔は白がメインだったのに・・・ 

あともう少ししたら、あるブリーダーさんのところで、白が生まれるそうなので、母も姫も待ち状態です。姫としては、絶対に自分の目で見て決めたいし、母にも見て決めてもらいたいと思っています。母も姫も一緒に見に行ける場所で探さなくてならいので、ブリーダーさんも限られてしまいます。しかもその中から信用できるブリーダーさんを探すのって大変です。

 いったいいつになったらプーちゃんがくるのかな〜?って、おいおい! まるで自分のところへ来るみたいじゃない・・・ なんだか自分の子を探しているような気分なんです。(^_^;)

 

  ◇◆◇ 里親さん募集の仔猫/アロマテラピー  2004/6/1(火) ◇◆◇

  [Message For You]のところで、里親さん募集をしている仔猫のうち、黒猫ちゃんの里親さんが無事みつかりました。(^_^)ニコニコ きっと幸せになれますね〜 姫もとてもうれしいです。

 でも、まだ茶色ちゃんが残っています。早くこのかわいい仔にも、あたたかい素敵な里親さんが見つかってくれることを願います。みなさまどうかご協力をお願い致します。m(._.)m 

 

 

 それからアロマテラピーで、勘違いをされている方が、姫のまわりでもけっこういらっしゃるので、ここで書かせていただきますが、精油(エッセンシャルオイル)とは100%純粋のものであって、よく雑貨屋さんなどにおいてある、「アロマオイル」とか「フレグランスオイル」「ポプリオイル」などは、

化学合成物などで作られいたり、精油とはまったく別のものです。アロマテラピーとしては、使用しないでください。

 目安として、「100% Pure Essential Oil」」 「Aromatherapy Quality」と記載されている物であれば、まず問題はないと思います。値段も一応の目安になります。特に安い商品は純度が100%でない場合が多いので気をつけてください。品質に注意して、純粋で安全な精油を使うようにしましょう。