◇◆◇ 1月のおしゃべり ◇◆◇

 

  ◇◆◇ ムカッ!!!(>_<")  2004/1/27 ◇◆◇

  今日、うちのマンションの敷地内で、小学生の男の子3人がワンちゃんのお散歩?をしていました。お散歩というより芝のところで遊んでいたと言ったほうがいいかもしれません。きっとリードを持っていた子が飼っていて、他の二人がお友達で、一緒に遊んでいたのでしょう。

ふと見ると飼い主の男の子はむりやりリードをひっぱっているようです。そのうち「大車輪!」と言いながら、リードを右にひっぱり左にひっぱりしているではありませんか。ワンちゃんは首をぐいぐいひっぱられて、とてもかわいそうなのです。むかついたので、本当はその男の子たちのところにいって、注意をしたい気持ちでいっぱいだったのですが、仕事に行く途中で、時間がなかったので、しかたなく何も言わずにとおり過ぎましたが、最高に腹がたちました。(ー_ーメ) 

 どうして子供だけでワンちゃんのお散歩なんかさせるのでしょうか?あの子の親はどういうつもりでワンちゃんを飼っているのかな?たまに子供のおもちゃ感覚で飼う人もいるのですよね。

ワンちゃんを飼うことは、子供にとってもいいことだとは思います。たまに子供がワンちゃんと仲良く歩いていると、ほほえましいと感じるときもあります。きっと教育のひとつにもなるのかもしれませんが、ただ飼うだけではだめなのです。ともに生きていく家族の一員となるわけだから、いかに大切にやさしい心でせっしてあげるかを、親がきちんと教えなくてはいけません。

 もともと姫は子供が犬のお散歩をさせることをよく思いません。子供はまるでおもちゃのように乱暴にあつかうし、加減もしらないし、ほんとうに危なっかしくて、見ているとはらはらしてしまいます。親が一緒についているか、きちんと躾ができている子ならいいのですが、中にはひどいことを平気でやっている子供がいるのです。ワンちゃんにとっては地獄のようなものです。

 生き物を大切に、やさしい気持ちをもって接してあげるということを、子供に教えてほしいと思います。それが理解できていないうちは、子供だけでワンちゃんのお散歩なんてさせないでほしい。そういった躾ができない親は、動物を飼わないで!!!(`0`)ノ" 

 

  ◇◆◇ 赤レンガ倉庫  2004/1/26 ◇◆◇

  日曜は、ダーリンと赤レンガ倉庫のイベントに行ってきました。猫友のミータンさんが、出品されているとお知らせをいただいたのです。天気もよく、わりと暖かくて、久しぶりにダーリンとデートとなりました。(*^_^*) 

 イベントは2階で開催されていて、中に入ってみたものの、ミータンさんがいる場所がなかなか見つかりませんでした。ぐるっと一周して、ようやくミータンさん見っけ! ミータンさんとは去年の初夏の大きなオフ会でお会いしていらいで、大変お久しぶりでした。

 ミータンさんはとても明るくて楽しい方なので、話がつきません。最初から最後まで話しっぱなし(笑) 一緒に写真を撮り、紅茶のケーキと、ミータンさんが作ったかわいい猫キーホルダー小物入れを購入!手作りのものは作り手の心がこもっていてなんか暖かさを感じますね。(^-^)/

        

     かわいい物がたくさん           ミータンさん・姫

       

   紅茶のパウンドケーキ          姫が買った猫キーホルダー(右)とかご(左)

 

 イベント会場を出てから、遅めのランチをすることになり、適当にレストランに入りました。いきあたりばったりで入ったレストランはランチ1000円となっていました。ところが席に座ってオーダーしたら、飲み物は別だったのです。ドヒャ〜〜〜(;゜〇゜) 普通ランチは飲みものも付いているでしょう???

姫もダーリンもコーヒーなしではいられない人なので、結局コーヒーもオーダーして、会計は3000円以上になってしまった。ランチなのに・・・(∋_∈) 

やっぱり観光スポットだし、おしゃれな雰囲気のレストランはお高いのね。

最近は観光スポットなるところには行かなくなっていたので、久しぶりに行くとおどろかされます。でも、雰囲気はよくて、お味のほうもすごくおいしかったので、たまにはよしとしましょう。入り口で案内していたお兄ちゃんがこてこてのホストって感じでおもしろかったしね!

    

 最近では、休日はナナがいるから交代で出かけたりしていたので、あまり二人で出かけることができなくなっていました。昨日はプチデートができて楽しかったです。ミータンさんにもお会いできてよかったです。ミータンさん、ありがとうございました。\(^o^)/

 

  ◇◆◇ 土曜のランチ  2004/1/25 ◇◆◇

土曜日は犬友さんと藤沢のカフェでランチをしてきました。ともこさんが素敵なお店に連れて行ってくれたのです。(^ ^) メンバーはちゎママさん&ノンノ、みぃみさん&丈くん、花ちゃん、結ちゃん、ともこさん&パールくんです。

お店はカントリー調で、とてもいい雰囲気です。店内でも入り口側のテーブルならンちゃんOKなので、寒〜い冬には最高です。姫は「カリカリジャコのヘルシーごはん」→をオーダー。ごま油で揚げてカリカリにしたジャコがのっかっているのですが、その他、梅や岩海苔などもはいっていて、具たくさんなのです。めちゃくちゃおいしかった〜 )^o^(  みんなでランチを食べて、おしゃべりして、ちょっと落ち着いたら、こんどはデザートもオーダー!なんともすごい食欲の私たちです。;^_^A 

姫は食べたいケーキがなかったので、しかたなく「スコーン」「カフェラテ」をたのんでみたのですが、これがなんと「スコーン」のおいしいこと。またまた感激です。そしてすごいのがカフェラテに模様が・・・↓ 姫のはハートの模様で、ちゎママのは葉っぱの模様。すごいです!!! とてもかわいいので飲んでしまうのがもったいないくらいです。どれを食べてもおいしいし、遊び心があるなかなかいいお店なので、姫は大変気に入りました。V(^0^) 今度取材しちゃおうかな?

     

           スコーン                          ちゎママの葉っぱのカフェラテ     姫のハートのカフェラテ

 

毎度のことながらかなり長居をしてしまいました。(-_-;) その後は近くの公園でお散歩をして帰ってきました。ともこさん素敵なお店を教えてくれてありがとう。今度は夜行きましょうね♪

 

      

      丈くん                花ちゃん&結ちゃん           ノンノちゃん

    パールくん

 

  ◇◆◇ 訂正 ◇◆◇

↓この下、1月22日のおしゃべりで、「クラッシュ」と書きましたが、間違っていました。 

正しくは「フラッシュ」です。もう文は直しましたが、大変失礼いたしました。m(._.)m 

おはずかしいです。。。( ;^^)ヘ..

 

  ◇◆◇ 点滴の冷や汗・・・  2004/1/22 ◇◆◇

今日はナナの点滴で焦ってしまった。点滴が落ちていってくれないのです(>_<) 点滴が落ちないってことは、ナナの体に入っている管が詰まっているってことです。たまに流れが悪くなったり、詰まったりすることがあるので、そのときにはラッシュ」といって注射器に点滴の液を入れて、その液をナナの首から出ている管のふたから直接勢いをつけて流し込み、スムーズにとおりがよくなるようにするのです。

たいてい点滴が落ちてくれないときはフラッシュをやれば改善されていました。ところが、今日はフラッシュをやっても点滴がいっこうに流れてくれないのです。点滴の液とナナの体をつなぐチューブが新しいものに変わったから、そのせかな?と不安になりました。しかも新チューブは古チューブよりも使い勝手が悪いし、最悪です!(`´) 2回目のフラッシュをやってみたけど、いっこうに流れない・・・ 心臓の近くまで管が通っているから、フラッシュをやるとなんかナナの体に負担がかかるのではないかという心配もあり、怖いのも事実。でも、もしナナの体の管が詰まっているのだとしたら、またナナを病院へ連れて行かなければならないのです。しかも最悪の場合は、もういちど手術で管を入れ直しってこともありうる・・・ せっかく今週末はナナを病院通いから解放してあげられるというのに・・・ 姫はだんだん焦ってきてしましました。

悪戦苦闘したのち、しかたなく病院へ電話して看護婦さんに相談。色々話した結果、やはり新チューブには問題はなく、ナナの体の中の管が詰まってしまっている可能性が大になりました。「3回目のフラッシュをしても大丈夫だから、もう一回トライしてみてください」と言われたので、3回目のフラッシュをやり、再度点滴につないでみましたが、やっぱり流れない。1時間も汗かきながら必死になったけど、無理そうなのであきらめました。

「これはまた病院へつれていくしかないな〜」とブルーな気持ちになりながら、点滴の道具をしまっていたら、先生から電話がかかってきました。「あと2フラッシュを勢いよくやってみて」と言われました。怖くて勢いがたらなかったのかな?と思い、せっかくかたづけた点滴のセットをもう一度用意して、再度4回目、5回目のフラッシュを立て続けに勢いをつけてやってみました。そうしたらやっと点滴が流れてくれました〜(^.^) めちゃくちゃホットしたと同時に、いっきに力が抜けて、ぐったりと疲れがでました。

こういうことは素人には大変な作業です。第一に怖さがでてしまうのです。体の中に直接入っている管なので、ほんの少しの黴菌が入っただけでも危険です。完全無菌状態!だからすべてにおいて気をつかい、消毒、消毒、一瞬手がふれただけでも消毒です。この1時間の間に何度消毒をしたことか・・・ それに空気も入れてはいけません。 今週から一部の薬も首の管から直接入れることにしたのですが、これもまた神経を使う作業です。なんだか最近ナースになったような気分です。新人ナースの気持ちがわかるような気がします(^_^;) 

まあ、とにかく今日は無事点滴が流れてくれてよかった〜〜〜〜

 

  ◇◆◇ 不思議なおとなりさん  2004/1/21 ◇◆◇

ちょっと前になるけど、強風の日に、おとなりさんの洗濯物(タオル)が我が家のベランダに舞い込んできました。おとなりさんのベランダをのぞいてみたら、やはりいくつかの洗濯物がちらばっていて、ゴミ袋もたくさんちらばっていました。たまに強風の時はおとなりさんのゴミとかが我が家のほうに入り込んできます。うちのマンションの構造上からして、おとなり以外からは入ってくることはありません。そこでおとなりさんへタオルを渡しに何回も行ってはみるものの、いつでも留守でなかなかタオルを渡すことができませんでした。(いいかげん出てきてよ〜って感じ(`0`)ノ" )

おとなりは共働きの若い夫婦みたいで、ほとんど家にいないようです。だから姫は一度も顔を合わせたこともないのです。(ダーリンは一度だけ見たことがあるようですが)

それからしばらく姫も体調が悪くて寝込んでいたり、忙しかったりで、ず〜とそのタオルを預かったままでした。姫としては早く渡してしまいたい!!そして本日ようやくおとなりさんがいらっしゃる様子だったので、「ピンポ〜ン♪」 でてきたのはご主人のほうでした。そしてなんとものすごくハンサムな方でした。姫の好みではありませんが、客観的に見てメチャハンサムさんでした。

でも、タオルは違うと言われてしまいました。 姫「確か強風の時、お宅のベランダに洗濯物が落ちていらっしゃいましたよね?」 ご主人「そんなことがあったようですが、それもうちのではないです」 姫「あれって違ったのですか?では、このタオルも誰のだかわからないのですね?」 ご主人「はい」というわけで帰ってきました。(ToT)

後でダーリンにそのことを話したら、「となりに決まってるだろう」って言われました。よ〜く考えてみると・・・やはりとなり以外に舞い込んでくるないはずなのです・・・ それにあのとき、ゴミ袋だとか他のものもたくさんちらばっていたし・・・ まさか他のところからあの大量のゴミ袋がおとなりのベランダに舞い込んでくるわけがないし・・・

姫はすごく不思議に思います。(・_・")? なんでおとなりのご主人は「うちのではないです」っていったのでしょう?奥さんだったら「あら〜うちのです。すみません」って言って受け取ったのかな?それにいったいこのタオルをどうしたらいいのよ〜??? はっきり言って邪魔です。(ノ-_-)ノ ~□

 

 

  ◇◆◇ ★Happy Birthdayナナ♪★  2004/1/16 ◇◆◇

今日1月16日は、ナナ13歳のお誕生日です。正確な誕生日はわからないので、姫が決めました。13歳の誕生日をむかることができて、すご〜くうれしいです。(^O^)

一時はこの誕生日まで生きてくれるかな?という心配もありました。でも、無事に今日の日を迎えられてよかったです。

 

ナナはもうおもちゃとかでは遊ばないし、ほとんど寝てばかり。ご飯も値段の高い缶詰だから好きとかいうのではなく、とても好みがわかりずらいので、誕生日に何か買ってあげようと思っても、なかなか喜びそうなものは見つかりません。とにかく食べそうな味の缶詰をいつくか選び、その中でも一番高いのをあげて、高級なかつお節をあげて、お祝いするつもりです。

ここ最近は、夜寝るときになると、姫の枕元に来て、異常に甘えてくるので、今日はめちゃくちゃなでなでしてあげようと思っています。

「ナナ!ほんとうにお誕生日おめでとう♪あなたが生きていていることが姫はうれしい」

 

  ◇◆◇ 久々、チワワの日  2004/1/11 ◇◆◇

今日犬友さん(4名)と近くの「雑貨屋&カフェ」のテラスでランチをしました。久しぶりにたくさんのチー達と会えて、姫も大変満足でした〜 ただ、予想を反してテラスに日があたってくれなかったので、寒くて、手もかじかんでしまい、写真を撮る余裕がありませんでした。ごめんちゃいですぅ〜! 次回はまたたくさん写真を撮りますね。ともこさんパール君がとてもりりしく成長していたので驚きました。

解散した後、みぃみさん宅のPCの調子が悪いということで、ダーリンを引き連れ、みぃみさん宅へおじゃましました。ダーリンにはPCのほう頑張ってもらって、ちゎママはひたすら丈くん、花ちゃん、新入りの結ちゃんと遊びました。丈くんは相変わらずいいキャラで楽しませてくれて、花ちゃんは以前のおこちゃまからオトナになり、変化があっておもしろいです。そして新入りの結ちゃんはめちゃくちゃかわいい〜♪なかなか気が強くて元気な子でした。それぞれ性格が色々でとても楽しいです。

3チーになり、ますますにぎやかなみぃみ家でした。

          

       丈くん                      花ちゃん                   結ちゃん

  ちゎママのそばで幸せそう        お気に入りのおもちゃを独り占め        新入りのおてんぱさん

 

 

  ◇◆◇ ナナの病院  2004/1/11 ◇◆◇

今日はナナの病院の日でした。ここ最近姫は思うのですが、毎週毎週ナナを病院へ連れていく必要があるのかな?ってね。今のところ一週間おきにいって、やることは血液検査です。数値をみるだけ。お薬も別に変化はないし、ひたすら検査して数値をみるだけんなんです。たとえば数値によってお薬が変わるとかならわかるのですが・・・そうでもありません。

今のナナは特に大きな変化もないし、それに今の処置がせいいっぱいできることであり、これ以上何かよくなる方法があるわけではありません。だから何も毎週血を採る意味があるのだろうかと思い始めたのです。検査は2,3週間に一回でも充分、もしかしたら一ヶ月に一回でもいいかもしれません。ダーリンに言ってみたら、ちょうどダーリンも同じことを思っていたみたいです。

検査代は7,000円もかかります。我が家もかなりお金が底をつきてきました。このままだと点滴をいつまでしてあげられるのかって問題になってしまいます。だから検査を減らして、その検査代のぶんを点滴代にまわすほうが、よっぱどいいと考えました。ナナにとっても病院通いはかなりの苦痛だと思います。毎週連れて行くのもとてもストレスがたまりかわいそうです。

だから今日は言いにくいけど、先生に「2週間に一回でもいいですか?」と言ってみました。来週は別の件でまた病院へ行かなければならないのですが、それ以降は2週間おきでもいいとのことです。

これでナナも痛い思いをするのが少しだけ減りました。よかったです。もう少ししたら3週間に一回にしていこうと思います。ちなみに本日の検査結果は前回と変わりなしでした。

 

  ◇◆◇ 美容院  2004/1/8 ◇◆◇

昨日は美容院へ行ってきました。ほんとうは12月に行くつもりでしたが、忙しくてとうとう行けずじまいだったのです。だから年明けてさっそく予約しました。

 美容院へ行くと、とてもリフレッシュできて好きなのですが、昨日は肩をもんでくれた人が下手だったので、ちょっとガックリしました。たいてい美容院の人が肩をもんでくれると、上手で気持よいのに、

今日のお姉さんはいったいどうしたのでしょう・・・

ただ単に力を入れて押しているだけって感じで、気持ちいいどころか痛くて痛くて、ひたすら我慢していました。これでは後でもみ返しになってしまう。お姉さん自身はとても愛想がよく、性格もよさそうで、一生懸命やっているから、姫は何もいえませんでした。(>_<) たとえサービスとはいえ、お客様の体に影響する行為なのだから、ちゃんと勉強してからやってほしいな〜と思います。

 

  ◇◆◇ お飾りもおわり  2004/1/7 ◇◆◇

 今日は7日。お正月の松飾も今日で取り外しですね。今年はなんだかちっともお正月って気分がしませんでした。せいぜい元日の日ぐらいかな〜正月気分だったのは。どうも年を重ねるごとにおもみというか、雰囲気などもなくなってくる気がします。子供のころはお正月というとすごくおごそかで、空気もなぜか新しい年の新鮮な空気みたいな気がしていました。

 ダーリンも月曜から仕事始まったし、姫も気をひきしめて、仕事スタートします。ナナの点滴代を稼がないと・・・まじめにお金が無くなってしまいました〜〜〜〜(×_×;)

 

  ◇◆◇ KABA.ちゃん  2004/1/3 ◇◆◇

 今年、友達からの年賀状を読んで、新たに驚いたことがありました。今売れっ子のKABA.ちゃんと姫はニューヨークで一緒にお仕事をしていたのでした。

 KABA.ちゃんといえば、ちょっと前「DOS」という小室哲也がプロデュースした3人のユニットでデビューして、そのころはしかたなくオカマ言葉も隠して踊っていましたよね。

あの時姫は、「な〜んかどこかで見た顔だよな〜」なんて思っていたのです。そのうちKABAちゃんも振り付け師として活躍するとともに、堂々とオカマ言葉を話すようになりました。あのオカマ言葉を聞いてまたまた姫は「なんか昔NYで一緒に働いていた子にそっくりの子がいたよな〜〜〜」と少し彼のことを思いだしつつありました。でも、まさかKABA.ちゃんがその時の彼だとは思いもせずにいたのです。そして今ではめちゃくちゃの売れっ子になってしまいました。ここまで売れるともう単なる芸能人としてテレビで見るだけの存在だったのです。

 ところがです!NY時代の友達からの年賀状に「KABA.ちゃん有名になっちゃったね〜すご〜い!」って書いてあったのです。そうです!KABA.ちゃんは姫が知ってるKABA.ちゃんだったのです。

 NYで姫は生活のために日本人のお店でアルバイトをしていました。あるときそのお店にウエイターとして、KABA.ちゃんが入ってきたのです。彼はダンスの勉強のためにNYに来ていました。当時のKABA.ちゃんも完璧なオカマ言葉を話してましたよ〜~(^◇^)/  あの時も今のテレビで見るKABAちゃんも変わってないです。まったくおんなじ感じでした。性格もよかったです。(^ ^)

 しか〜し、まさかあの彼がこんなにまで売れまくるとは思ってもいませんでした〜 

SMAP安室などの振り付けをしたなんて〜〜〜〜 ほんとうにビックリです。\(◎o◎)/! 

といいますか、今ごろになって気づく姫も姫ですが・・・(汗) でも、知ってる人が売れてくれるとうれしいですね〜 これからもKABA.ちゃんの活躍をかげながら応援したいと思います。◇\(o・Q・o)/◇

 

  ◇◆◇ お正月  2004/1/2 ◇◆◇

 年も明け、みなさまどのようなお正月をお過ごしですか?

姫とダーリンはおせち料理は好きではないので、おせち料理は食べないのですよ〜

でも、数の子はふたりとも大好物なので、お正月に数の子はかかせません。元旦はお雑煮と数の子があればOKって感じでございます。あとはかまぼこやらサーモンをオニオンであえたり、ちょこちょこっとしたものを並べて終わりです。

 毎年年越しはどこか近くの温泉に行くか、那須の母のところに行くのが決まりとなっているのですが、今年はナナの看病もあるので、静かに家で年を越しました。31日まで大忙しでくたくたになっていたので、昨日は久しぶりにのんびりとすごしました。

でも、最近のテレビのお正月番組はつまらないです。(>_<)

 

←お猿さんがのっている鏡餅をみつけたので

 おもわず買ってしまいました〜 (o^^o)

 

  ◇◆◇ Happy New Year  2004/1/1 ◇◆◇

新年明けましておめでとうございます

昨年中は「Bonheur」にたくさんの方が訪問してくださいました。

大変うれしく思うとともに、感謝の気持ちでいっぱいです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

昨年、春にこのサイトを開設して、たくさんの方と交友を深めることができました。今年はどんな方とめぐりあえるのかな〜と思うとワクワクです。(^^)

なかなかまめに更新ができないこともありますが、2004年もがんばって楽しいサイトにしていきますので、みなさま今後ともぜひ遊びにいらしてくださ〜い。(^o^)丿