Happy Life

クリーニング

 衣替えがすむと、こんどはたくさんの服をクリーニングにだします。便利な「撥水加工」とか「折り目加工」を頼むかたもいらっしゃると思いますが、ここで加工についてこつがあります。

 たいていはしまう前のクリーニングの時に同時に加工をするパターンが多いですよね〜 姫も前まではそうしてました。でも、実は加工も人間のパーマと同じで、効き目は時間がたつとなくなっていってしまうのです。だからせっかくお金をかけて加工しても、半年もしまっておくのでは、その間効き目がとれていくという、なんとももったいないことに・・・

 一番いい方法は、まず衣替えが終わり、しまう前にクリーニングでキレイにしてからしまいます。そして半年後、着る前にもう一度クリーニング屋さんにもっていき、加工だけしてもうらうのです。または少しだけ着て、しばらくしたらもう一度クリーニングに出し、そのときに同時に加工もしてもらいます。

 こうすることで、ワンシーズン加工の効果も十分発揮できるのです。

 

 それから、クリーニングに出すさいは、ポケットの中に何もはいってないかをチェックするのはあたりまえ。ペットを飼ってる方は、ペットの毛をとってから出すのがマナーです。

 衣替えの季節は、ちょうどワンちゃんもニャンちゃんも毛がたくさん抜けるときです。けっこう服に毛をたくさんつけたまま、平気でクリーニングに出す方がいらっしゃるようです。できるかぎり世間に ペット=悪い印象 は与えたくないですよね〜 みなさん気をつけましょう!

 

2005/6/23UP