クラリセージ

科名と種類 シソ科 草本
主産地 フランス モロッコ
抽出方法と部位 水蒸気蒸留法 葉部
主要成分 酢酸リナリル リナロール スクラレオール
作用 鎮静 暖和 内分泌系(ホルモン分泌)調整
適応 悲嘆 孤独感 不安等の抑うつ症状 月経前症候群 更年期障害
香り スパイスとフローラルの混ざり合わせたような香り
注意 妊婦さんは使用しないでください